千葉、作草部の鍼灸院|美容鍼、うつ治療なら轟はり灸治療院

電話 043-285-5521電話 043-285-5521

院長ブログ

AMS研究会(鍼灸メンタルサポート研究会)

2013/12/26

5月19日

AMS研究会(鍼灸メンタルサポート研究会)を足立区の大内総合はり灸院で行いました。

今回の講義
大内総合はり灸院の清水先生の「自律神経と痛みの関係」
AMS研究会独自の評価票の作成
「精神疾患の鍼灸治療」の実技を今回私が担当いたしました。
講義の内容として、「霊枢、肝経の流注、経穴のイメージ、気血津液病症、相克の関係等」から診た精神疾患に対する治療方法

CIMG1014

「自律神経の痛みの関係」では、痛みの悪循環として痛みの慢性化には交感神経の亢進による痛みの悪循環が関与している。鍼灸治療により自律神経を整え痛みの悪循環を取り除き、痛みの慢性化を防ぐ必要があります。

1CIMG1016

轟はり灸治療院で行っている東洋医学の考えに基づいた基本治療と対象療法を行いました。
AMS研究会は精神疾患、心の病、心身症等の治療に向けての研究会です。
鍼灸治療のみならずいろいろな分野からの勉強会を行っております。

次回の勉強会は、心療内科のドクターの講義を行う予定です。

当院では心療内科の治療も行っております。

千葉の鍼灸院なら【轟はり灸治療院】

千葉市稲毛区で鍼灸院・心療内科をお探しなら【轟はり灸治療院】へ。 ⇒当治療院についてのご紹介ページへ進む。
産後うつや腰痛・ストレス等のマタニティーケアを始め、美肌改善を行う美容鍼、うつ病やパニック障害・自律神経失調症等の心のケアも行っております。また、お子様の夜泣きやぜんそく、アトピー等にお悩みでしたら小児はり治療もございますので、お気軽にご相談ください。徹底したカウンセリングで患者様ひとりひとりに合わせた丁寧な治療を行います。