TOP>行動健康療法

行動健康療法

ピラティスとは?

ピラティスは第一次世界大戦時に生まれたエクササイズです。寝たきりで動く事が困難な患者に対してベッドに横になったまま行えるリハビリ法として収容所で看護師をしていたジョセフ・ピラティス氏によって開発されました。

ピラティスのエクササイズは呼吸法とともにインナーマッスル・骨を意識して動く事で身体の体幹を鍛え、外面を美しくし、また内臓、神経系、ホルモン系、脳の状態まで改善するエクササイズとして広く親しまれています。
現在は外見と身体の健康維持だけでなく、集中力アップや心の安定など精神面での効果が期待されています。
多くの海外セレブやモデル、スポーツ選手が実践され効果を出しています。日本でもイチロー選手、錦織圭選手をはじめ多くの著名人も実践しているエクササイズです。

エクササイズ
プログラム

当院では定期的にピラティス・セラピーの教室を開催しております。詳しくは当院にご連絡ください。

産後ケアプログラム(弛緩した骨盤筋低筋群の再教育)
  • 1. ベルビックカール
  • 2. ベントニーフォールアウト
  • 3. ショルダーブリッジ
  • 4. レッグサークル
  • 5. クリスクロス
  • その他
ストレスケアプログラム(自律神経の調節、呼吸筋へのアプローチ)
  • 1. マーメイド
  • 2. ブックオープニングス
  • 3. キャット&カウ
  • 4. スワン
  • 5. クアドロペット
  • その他

ヨガとの違い

近年、女性の健康法として人気のあるヨガとピラティスですが、両方とも似たようなエクササイズと考えている方も多いと思います。実際は全く異なったものなので違いを下記にまとめます。

ヨガは約45年前のインドで修業の一環として発祥しました。そのポーズ「アーサナ」と呼吸法、瞑想で心と体を結びつけ、心身が最も安定した状態を作ることを一番の目的と捉えられています。心が安定した状態とは「幸せ」を感じることです。ヨガではそのような精神面を大切にしています。

また、ヨガでの呼吸法は基本的に腹式呼吸です。腹式呼吸は副交感神経を活性化させ、乱れた自律神経を整えます。安定したポーズで体と心のバランスを整えることで、精神的なリラックス効果が感じられます。

一方ピラティスは、上記のように根本はリハビリ法として生まれました。正しい身体の使い方で、身体に負担をかけず強くしなやかな筋肉をつけていきます。特にお腹周りを中心に深層の筋肉を意識することで、骨格のゆがみを正しい位置へと整えることに重点を置いています。

呼吸法は基本的には胸式呼吸です。胸式呼吸を行うことで交感神経が働き、心と体を活性化させます。この呼吸も横隔膜を意識的に動かすので自律神経を整える効果があります。

ピラティスによってうつ症状やストレスが低減される理由

ピラティスの呼吸法はヨガの腹式呼吸とは違い胸式呼吸が一般的です。腹式呼吸は副交感神経に働きかけてリラックスする効果を持つのに対して、胸式呼吸は交感神経に働きかけて頭や身体を活性化させる効果を持ちます。ピラティスが終わった後にすっきりとした爽快感を持つのはそのためです。頭はすっきりとして充実感に溢れ、元気と自信を取り戻すことができます。

また、ピラティスをすることでセロトニン、ノルアドレナリンといった神経伝達物質を増やすことができると考えられています。抗うつ薬としてよくつかわれている薬はこれらの神経伝達物質に働きかけるものです。つまり、ピラティスをすることでうつ的症状の改善にも期待ができるということです。

そして、うつ的症状は思考だけが問題というわけではなく、呼吸の質の問題、姿勢の悪さ、神経伝達物質の血中濃度が低い、などさまざまな原因があり、骨格や生理的な部分のバランスが崩れていることが伴って起こります。

そのため、そのような症状を改善するためには、正しく機能する身体(姿勢)をつくることが大事です。硬くなった筋肉を緩め、呼吸を深くしていき、胸が広げます。ホルモン機能が正常化し、血流が増えて酸素や栄養分が身体の隅々まで行きわたります。そして、老廃物がしっかりと排出され身体が軽く感じられるようになり体調も良くなり、思考も前向きになっていくのです。

ピラティスが妊活に効果的な理由

冷え症の改善

ピラティスによりインナーマッスルが鍛えられて筋肉量も増え、血液の流れがスムーズになり代謝がアップします。その結果、全身があたたまり冷えが改善し、子宮内にも血液が流れやすくなって妊娠しやすい身体に近付きます。

骨盤の歪みを整える

骨盤の歪みは下半身の血流を滞らせるので不妊の原因の1つと言われています。
ピラティスで骨盤の歪みを整えることで子宮や卵巣なども元の正常な位置に戻り血流も促されるので受精卵が着床しやすい環境が整います。

自律神経のバランスを整える

自律神経のバランスが崩れると、体調不良となり女性ホルモンの分泌バランスも乱れ月経周期も不規則になり不妊の原因となります。
ピラティスで自律神経を整えることで、イライラ感も落ち着き女性ホルモンバランスも良くなり月経周期が規則的になり妊娠しやすい身体作りが目指せます。

© 轟はり灸治療院 2020 .