◎片頭痛の特徴

慢性頭痛の代表て言えます片頭痛は、コメカミから眼のの当たりにズキンズキンと脈を打つような痛む発作性の頭痛です。

 

≪片頭痛が起こるメカニズム≫

凝縮した血小板からセロトニンが大量に放出される

脳血管が収縮する

セロトニンが出尽くして減少する

反動で脳血管が急激に拡張する

脳血管が三叉神経を圧迫し、痛みが生じる

line21

【症状】

・片側(両側のこともある)が痛む

・体を動かすと痛みが増す

・痛みがひどくなると寝込むほどつらい

・日常生活に支障をきたす(中程度以上の痛み)

・閃輝暗点(せんきあんてん)を伴う場合がある

・発作の予兆として肩こりが起こる

・吐き気をもよおす

・吐くこともある

・光が気になる(光過敏)

・音が気になる(音過敏)

・においが気になる(におい過敏)

handmade2