4月29日
東京大学 鉄門記念講堂で現代医療鍼灸臨床研究会が行われた。

今回のテーマは
「美容鍼灸の展望と可能性 」 -評価と治療法を考えるー

基礎講座

「美容鍼灸学への構築に向けて ー美容鍼灸の現状と課題からの検討ー」
明治国際医療大学 鍼灸学部 健康・予防鍼灸学教室 教授 矢野 忠 先生

シンポジウム

◇ 皮膚状態に及ぼす鍼の効果 ー主観的評価と客観的評価による検証ー
明治国際医療大学 鍼灸学部 健康・予防鍼灸学教室 助教 山崎 翼 先生

◇ 美容鍼灸の評価について ー主観的・客観的評価法とその実践ー
東京衛生学園専門学校臨床教育専攻科 専任教員 秋葉 裕子 先生

◇ 疏通経絡美容法 ー全身・局所治療のアプローチー
明治東洋医学院 鍼灸学科 教員 高野 道代 先生

◇ 美容鍼灸と美顔率 ー表情筋からのアプローチー
土門治療院 院長 土門 奏 先生

教育講演
「美容医療の現状と今後の展望」
埼玉医科大学 かわごえクリニック 美容外科 講師 高橋 範夫 先生

今、人気の美容鍼灸がテーマ生で会場は一杯。
今後もこの分野は発展していくと思われます。

データー 028