9月29日

当院でママさんはり・きゅう教室を行いました。

天気も良く、多くのママさんと子どもたちが来ていただきました。

スキンシップやコミュニケーションの大切さや体に触れることにより子どもの健康状態に気づくことの必要性

はり・灸を行うことによりホルモンの分泌と自律神経についてと

最後に、お母さんのストレス
身体的ストレス、精神的ストレスについてお話を致しました。

a013

スケッチブックで作成した資料での説明

a010

小児鍼での治療を・・・気持ちよさそう(^^)/

as005

なんだか、保育園状態の中で始まりましたが、楽しい一日で終わることができ、ホットしています。

小さな子供たちを見ていると元気をもらえますよね。

次回も行います。

多くのご参加をお待ちしております。